前澤社長の宇宙旅行費用は?そもそもなんで宇宙へ行った?

ZOZO前澤社長が宇宙へ飛び立ったことは記憶に新しいでしょう。

前澤社長はYouTubeで宇宙から発信をしていたり、宇宙からお金配りをしていたりと常に話題に事欠かない人物です。
Twitterのフォロワーも1,000万人おり、実業家の中でも影響力はダントツ。

そこで今回は、前澤社長の宇宙旅行費用について見ていきます。

前澤社長の宇宙旅行費用は?

前澤社長の宇宙旅行費用は約100億円と言われています。

米放送局CNNが10日までに伝えたところによれば、2000年代に8度行われた同様の民間人をISSに送るミッションは、1人2000万~4000万ドル(22億6000~45億2000万円)だったという。だが、今回の前澤さんの宇宙旅行をサポートしたスペース・アドベンチャー社のシェリー社長は「最近の相場は5000万ドル(56億5000万円)台から6000万ドル(67億8000万円)台に値上がりしている。1億ドル(113億円)未満なのは間違いない」と明かした。

引用:前澤友作さん宇宙旅行代金『2人で100億円』以上か…CNN報道 総資産の15分の1相当?

一見するととんでもない額ですが、前澤社長の総資産は2,090億円と推定。
総資産の1/15に該当する金額をかけて宇宙旅行を敢行したのです。

一部では批判も

宇宙へ行った前澤社長は大快挙をあげたといっても過言ではありません。

並大抵の努力量ではないですし、下手をすると宇宙で死んでしまう可能性があります。
ただ、この宇宙旅行に関しても前澤社長へ批判の声が一部で上がっていました。

そもそも前澤社長の好感度はそこまで高いものではありません。
その前澤社長が前人未到の民間人で宇宙旅行へ行ったのですから、嫉妬などが絡んでしまっているのでしょう。

なぜ前澤社長は宇宙旅行へ?

宇宙に魅せられる実業家は多くいます。

Amazonのジェフベゾス氏テスラのイーロンマスク氏など数多くの実業家が宇宙ビジネスに乗り出しています。
前澤社長も宇宙ビジネスを考えているようですが、なぜ宇宙旅行に行ったのでしょうか。

前澤社長が宇宙旅行に行ったのには2つの理由があります。

YouTubeで発信する

まずは、YouTubeで発信するためです。

こちらの動画では実際に宇宙にいる前澤社長が「伝えたいこと」と称して、お話をしています。
ISSへ到着した映像などが公開されており、多くの若者が宇宙に魅せられたのではないでしょうか。

宇宙ビジネスの先行投資

続いて、宇宙ビジネスの先行投資のためです。

「百聞は一見にしかず」という諺があるように、これから宇宙ビジネスを始める前澤社長は一回宇宙にいく必要があったのではないでしょうか。
実際に見て触れてどんなビジネスができるのかを構想していると考えられます。

これからの宇宙ビジネスに期待です。

まとめ

前澤社長が宇宙へ行くためにかかった費用は約100億円。

前澤社長の総資産から見ると微々たるものかもしれませんが、我々一般人からするととんでもない額です。
民間人でも普通に宇宙旅行へ行ける時代がいつか来るのでしょうか。